完璧なのに選ばれない針脱毛

脱毛方法は色々ありますが、最終的に医療脱毛が選ばれる理由は脱毛効果の永久性でしょう。
値段の張る家庭用脱毛器も脱毛エステも、
結局は毛抜きやシェーバー同様、永久脱毛ではありませんから、
体毛が生え続ける限り処理を繰り返さなければなりません。

何回か施術すれば、ムダ毛が生えなくなる医療脱毛の方が
断然お金を払って通う価値があると考える方が自然です。

ただ、医療脱毛は医療レーザー脱毛だけではなく、
針脱毛という処理方法もありますよね。それなのに、
圧倒的に人気が高いのはレーザーで、針脱毛に通っている方はほとんどいらっしゃいません。

実は脱毛の永久性を重視するなら、完璧なのは針脱毛です。

レーザーの脱毛効果も半永久的に続きますが、
妊娠などホルモンの分泌量が急激に変化した時に、
一時的に再び生え始める恐れがあります。
その為、100%の脱毛効果を謳うことはできません。

ところが、針脱毛は毛根へダイレクトに働きかけ、
二度と体毛が再生しないよう機能を破壊する施術方法なので、
産前産後にムダ毛が生え始めるような心配は一切ありません。

それなのに、針脱毛の需要がいまいち伸びないのは、
1本1本処理する為時間がかかること、
費用も高く麻酔が必要な程強烈な痛みが伴うこと・・・などが原因です。

もし針脱毛にトライする場合でも、ある程度レーザーで処理してから、
処理し切れなかった部分を針脱毛で仕上がる2段階方式で取り組むと費用も安く上げることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です